blog

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 宮古島は雨が降っても最高♪120%楽しむ方法12選
宮古島

宮古島は雨が降っても最高♪120%楽しむ方法12選

せっかく宮古島にバカンスに来たのに、外は連日の雨。

宮古ブルーの海が楽しめないから、ホテル籠もって過ごす!

なんて、諦めないでくださいね。

宮古島には雨の日にも楽しめるレジャーがたくさん♥️

今回は、台風の後や雨の日だって、宮古島を120%楽しむとっておきのスポットをご紹介します!

恵みの雨と宮古島の大自然が織り成す景色もまた一興。

せっかくの旅は、雨の日だって素敵に楽しんじゃいましょう♪

宮古島はいつ雨が多いの?

宮古島の梅雨は5月~6月。
その後、7月に降水量は減るものの、8月、9月は台風シーズンに突入。

夏本番と台風シーズンが重なっているので、旅行の計画を立てた時点で、「雨の日の過ごし方」を考えておくと安心ですね。

雨の日に楽しみたいとっておきのレジャー♥️

では、早速雨の日だって宮古島を120%楽しめる、とっておきの方法をご紹介していきます!

美味しいものを食べ尽くす!「グルメ」

宮古島と言ったやっぱりグルメ!「古謝そば屋」で本場の「宮古そば」に舌鼓をうったり、「宮古島産マンゴースイーツカフェ すくばりテラス」でここでしか食べられないマンゴーパフェを満喫したり、ここでしか食べられないグルメを食べ尽くしましょう!

思い出を大人買い♥️「ショッピング」

DESLIE
参照元:https://ja-jp.facebook.com/deslie.jp/photos/?ref=page_internal

実は、宮古島にはハンドメイドアクセサリーのお店が豊富。珊瑚とシルバーが可愛い「DESLIE」(ディズリー)や、オリジナル雑貨も見逃せない「デザインマッチ」と素敵な一日を過ごせるお店がたくさん。旅の思い出をじっくり選んでみて!

雨の日だって楽しめる!「ドライブ」

宮古島
雨の日も宮古島の海の美しさに変わりはありません。「伊良部大橋」「来間大橋」「池間大橋」の3つの大橋を渡るドライブは雨の日だって絶景を楽しめますよ♪

優雅に海を楽しむ「クルージング」

宮古島の海を眺めてランチを楽しんだり、夕暮れを海の上から観賞したり。そんな贅沢な時を満喫できるのがクルージングです。海中展望型客船「モンブラン」では、予算や時間帯別のプランが充実。豪華客船の中から雨の降りしきる海を眺める。ちょっと贅沢な一時を満喫しましょう♪

温泉ざんまいで「リラックス」♪

シギラ黄金温泉
参照元:https://www.nanseirakuen.com/onsen/

宮古島に温泉があるなんてちょっと意外ですよね?素敵な2つの温泉は雨の日にぴったり。温泉プールも楽しめるリゾートスパ「シギラ黄金温泉」と昔ながらの銭湯感が落ち着く「宮古島温泉」。雨に打たれながら入る露天風呂も趣深くて格別ですよね♪

奥に進む後とに胸が高鳴る!「ケイビング」

パンプキン鍾乳洞
参照元:https://miyako-tour.com/activity/caving.html

鍾乳洞のたくさんある宮古島では、洞窟を探検する「ケイビング」プランも豊富です。岩がかぼちゃのように見える「パンプキン鍾乳洞」は必見!専門の事業者に予約のうえ、楽しんでくださいね。

やっぱり王道!宮古島を巡る「観光」

雪塩の見学・購入・グルメを楽しむ「雪塩ミュージアム」

雪塩ミュージアム
参照元:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2990/

14種類のミネラルが含まれた粉雪のようなお塩「雪塩」は宮古島の特産品としても有名ですね。「雪塩ミュージアム」では雪塩の製造見学やお土産の購入、ここでしか買えないグルメを楽しめます♪

海の中を歩いて見学♪「宮古島海中公園」

宮古島海中公園
参照元:https://www.okinawastory.jp/spot/600010270

アクリル窓から海の中を見学出来る「宮古島海中公園」は大人から子供まで楽しめる観光スポット。水族館とは違い、本物の宮古島の海を窓から見られるのがポイント。雨に濡れずに、宮古ブルーと海洋生物を楽しめますよ♪

複合ミュージアム「宮古島海宝館 アソビタウン」

宮古島海宝館
参照元:https://kaihoukan.co.jp/

「宮古島海宝館 アソビタウン」では、カヤックやシュノーケリング体験受付の他、館内にも見どころが満載。大小様々な美しい“貝”が12,000点も展示される「シェル・ミュージアム」は、なんとアジアNo.1の規模!オリジナルアクセサリーも作れるので、旅の思い出づくりにも◎

宮古島の今・昔を知る「宮古島市総合博物館」

宮古島市総合博物館
参照元:https://www.goyah.net/okinawa_kankou/miyako/museum/miyakohaku.html

宮古島の歴史を体験出来る「宮古島市総合博物館」はコンパクトな館内ながら、写真や資料と展示品が豊富で充実の内容。お子さんと一緒に社会科見学としても◎知的な時間を楽しみたい方に。

世界初!?マニアックなダムを見学「地下ダム資料館」

地下ダム資料館
参照元:https://www.goyah.net/okinawa_kankou/miyako/museum/miyakotika.html

“ダム”と言えば川を堰き止めて水を貯めるモノですよね?実は、宮古島のダムは湧き水を地下に貯めるとうい世界的にも珍しい造りのダムなんです。そのダムを詳しく見学出来るのが「地下ダム資料館」。ダムマニアもそうでない人も興味深く楽しめる博物館です。

宮古島で海外旅行気分♪「うえのドイツ文化村」

うえのドイツ文化村
参照元:https://www.goyah.net/okinawa_kankou/miyako/sight/ueno.html

「宮古島でドイツ?」と思ってしまいますが、実は宮古島に流れ着いたドイツ商船を助けたことがきっかけで、国際交流が続き「うえのドイツ文化村」が建設されました。館内では貴族の衣装を着て記念撮影が出来たり、古城「マルクスブルク城」原寸大のお城を見学出来たりと、プチドイツ旅行気分が味わえますよ♪

雨の日だって、宮古島は楽しめる♪

以上が宮古島を雨の日だって最高に楽しむ方法でした。
美しい海と、シーアクティビティのイメージが強い宮古島ですが、グルメに観光、レジャーと雨の日だって楽しめるスポットはたくさんあるんです。

島の中で距離があるので、雨の宮古島を楽しむのにレンタカーは必至。

「せっかく旅行来たのに、天気が悪くてなにも出来ない!」なんて、諦めないで、この記事を参考に、雨の宮古島を120%楽しんでくださいね。

関連記事